ブログ

アゴの痛み・口の歪みの原因、実は・・・

2022/10/12

 川西で小顔・整体・骨盤矯正ならビュースタイル川西です!


   


 口元やアゴが歪むと、顔が大きく見えてしまいますよね。

 だからってアゴばっかり触っても、なかなか改善しません。



 なぜなら、アゴの歪みには顎関節以外に、
 頚椎の歪みや顎から肋骨に繋がっている

 首の筋肉の拘縮の左右差。 
 さらには肩関節・肩甲骨の歪みまで関係してくるからです。



だって体はすべて繋がっていて、絶妙なバランスで成り立っているからです。

そこで今日は

「アゴの痛み・口の歪みを改善する方法」についてご紹介しますね。


まずは首のストレッチです。
アゴの歪みには首の筋肉のコリや拘縮の左右差が関係します。
椅子に座って、背筋を伸ばし、リラックスしてゆっくりと動かしましょう♪

 1. 頭を左右にゆっくりと倒す。

  片側15秒ずつ

  倒す側の反対の手を使って、優しく伸ばしてあげましょう。

  それぞれ2~3セット


    


 2. ゆっくりと首まわしをしましょう。

  呼吸を止めずにゆっくりと右回し5回・左回し5回してください。



 次に頬骨の下に手根骨(手の平の付け根の硬い所)で
 頬骨の下の筋肉を緩めてあげましょう


 手根骨を頬骨の下に当て、

 顔の中心に近い所(小鼻の下辺り)から緩めて行きます。

 左右の手根骨を頬骨の下に当てて、

 ゆっくりと上に押していきます。

 息を吐きながら約10秒、押してあげましょう♪

 この時、肘を机などの置いてもOK

 小鼻の下辺りから、顔の横側まで3回ぐらいに分けて

 頬骨筋や咬筋を緩めてあげます




 

最後に頭の横・耳の上辺りにある
側頭筋を緩めるストレッチです。



     


       


 手の平の付け根の硬い所を、頭の横の側頭筋に当てて

 円を描くように10秒回します。

 次に反対回しで10秒回しましょう!





 側頭筋は下顎に繋がる筋肉に関係していて、

 口の開け締めにも影響のある筋肉です。


 優しくほぐしてあげてくださいね♪


最後に左右の顎関節に手根骨をあてて

軽く口を開けたり閉じたりして、顎の骨の調整をします。

無理のない程度に口を上下に動かしてあげてくだい。



より美しく!もっと健康に!

貴女の美容と健康を全力でサポートします。

---------------------------------------------------
小顔矯正・骨盤矯正専門
 ビュースタイル川西

〒666-0033
兵庫県川西市栄町12-1 秋山ビル2階
TEL0120-761-550 
(フリーダイヤル なろーいいこがお)
完全予約制 火曜定休 10:00~20:00
---------------------------------------------------

#小顔矯正 #小顔専門サロン #骨盤矯正  #川西骨盤矯正
#産後の骨盤矯正 #川西産後の骨盤矯正  #川西小顔矯正
#小顔マッサージ #顔のゆがみ #宝塚小顔矯正  #歪み
#首こり #肩こり 
#川西整体  #大阪腰痛 #頸椎矯正 #むくみ改善 
#顎関節症 #小顔エステ #骨盤矯正 #骨盤ダイエット
#O脚矯正 #川西猫背矯正 #猫背  
#小顔になる #顔の歪み矯正 
#川西ドライヘッドマサージ
#ドライヘッドマッサージ
#エラ張り #たるみ

ページのトップへ戻る
×

メニュー

大阪 梅田・川西ビュースタイルのロゴ

梅田店

06-6940-6153

【営業時間】10:00~21:00
【定休日】不定休

川西店

0120-761-550

【営業時間】10:00~20:00
【定休日】火曜日

オンラインお問合せ・ご予約